パワーポイントの使い方を習得したい方の為のサイト。基本的な操作方法から細かいTIPSなど、無料ノウハウを大公開!テンプレートのダウンロードも可能!
パワーポイントは、ビジネスマンにとって必須のツールになりました。企画書や進捗報告など毎日のように使っているのではないでしょうか?
このサイトでは、パワーポイントの使い方やTIPSなど、皆さんにとって役立つ情報をご紹介します。

< 戻る

Office Professional Edition 2003 アップグレード

Office Professional Edition 2003 アップグレード

人気ランキング : 328位
定価 : オープン価格
販売元 : マイクロソフト
発売日 : 2003-10-24

価格:¥ 32,300
納期:通常24時間以内に発送

   Office XPの後継となる上級者向け統合オフィスソフト。ビジネスからプライベートまで、個人のあらゆるニーズとシナリオに対応するセットだ。全体的には前バージョンと比べて、効率的かつ便利に情報を共有する機能や、情報の漏洩防止を図るセキュリティ機能などが強化されている。    万一の時に備えるデータの自動保存機能、作業内容に応じて最適な機能を提示する機能なども追加。さらには標準でXMLに対応しているので、Webサービスの利用など、ビジネスプロセスとの連携を考えている人にとってはかなり有用なオフィスソフトだろう。このほか、Web上で公開されている100種類以上のテンプレートや1万5000種類以上のクリップアート、オンラインヘルプ、翻訳サービスなどを自由に利用できるのも便利だ。    セットになっているソフトは、シリーズの定番とも言えるワープロソフト『Word 2003』、表計算ソフト『Excel 2003』、メールソフト『Outlook 2003』のほか、ビジネスシーンで活躍するプレゼンテーションソフト『PowerPoint 2003』、データベース管理ソフト『Access 2003』、DTPソフト『Publisher 2003』の6本。    加えて、携帯電話との連携やビデオチャットメールなどが楽しめる日本独自の個人向けツール「Home Style+」、日本語FEP「IME 2003」、画像処理ツール「Picture Manager」、紙に書いた文字をテキストデータに変換する「Document Imaging/Scanning」も搭載されている。(秋月昭彦)

オススメ度

win2kのメインマシンで2k→2003にアップグレードしたが、私の場合も細かいトラブルが続いたので2kに戻しました。別に購入したXPのノートPCプレインストール版では、「そこまで」トラブルはない状態です。
 マイクロソフトでないソフトとの相性が悪いようで、ATOK,Eudra(なぜ?)などが不安定になりました。そのほかにも、いろいろと環境を整えるため導入したアプリにも引っかかっているようです。
 使用感としては、私の作業環境ではXMLは必須ではなく、必要なときはMIFES等を使用しているので、「思考を邪魔しない」で文書や資料が作れればいいのですが、その意味では余計なお飾りがついて邪魔が増えたという印象です。
 仕事環境でどうしても必要な人は要るでしょうが、今あるソフトに「すごく」不満がなければ、今回はパスした方がいいのでは?(次期バージョンに期待して星二つ)

オススメ度

いくつか細かい障害起きています。Office2000が問題なく動いていたノートPCにOffice2003を入れたら、Windowsの起動で他のウイルスチェッカーの常駐プログラムがエラーを起こすようになりましたので即Office2000に戻しました。デスクトップにOffice2003を入れて使ったらこっそりインターネットにアクセスにいったので、ファイアーウォールソフトで遮断しました。そしたらOffice2003が落ちました。インターネットにつながっていないと不安定ということかもしれません。Wordの文書校正は2000よりずっとかしこくなってうれしかったのですが、新型のIMEが使用しているATOK17のじゃまして文書校正のショートカットキーF7を殺すのでIMEを削除しました。Publisherは初めて使ったのですが、PowerPointによく似たチラシやカタログ作成ソフトで、わりと使えそうです。

オススメ度

Excel2002,Word 2002,Outlook2002の完全なPCハンドル版からのUPG組です.
とはいっても,2nd PCでofficeXPのユーザーでもありましが.・・・
Office2003に変更して満足している点は,Office Online,プルダウン中のリサーチによってわずらわしいソフトの切替えを行うことなく,「調べる」という作業をやってくれるので,文書の中の言葉の意味や内容を知っておく必要のある場合には威力を発揮するでしょう.
一方,アクロバットリーダーで有名なPDFファイルの作成については,Office2003への変更後,Acrobat5.0.5との連携がくずれ,切替え前までストレスなく使用できていたMicrosoft各アプリケーションからのPdfファイル作成が不能に.・・・
パーソナルユースにおいてはXPと大きな差異はなく,どちらでもいいのではといった感じですが,好奇心半分で切替を行ったOffice2003,成績の方も50点(☆☆☆)をさしあげようと思います.

オススメ度

私は、セカンドPCを購入する時にOfficeが付属して無くて
どうせならと2003をと購入しました。
操作画面のデザインと操作性など安定性は旧バージョンより
いいですし満足しています!!。
製品としては、追加された機能など結構いいと思いますが、
旧バージョンがあれば不都合はなく旧バージョンで充分ですね!!
この製品を買うほどでは無いと思います!!。
PCに初めてOfficeを導入しようと思っている方には
Office Professional Edition 2003「星5つ」です。
後書き。メールソフトにオリジナル似顔絵を作って絵文字
並みのオプションツールを追加できる機能などがあります
女性には、うけるかな!?(^_^;)
翻訳機能もあります〜性能は、あまり良くないですね。

オススメ度

日常的にOffice製品を使っているならば、使い勝手の向上など結構恩恵を受けるでしょう。すべてのソフトがXML対応になっているのでOfficeだけで、フォーム入力などあらかたできてしまう印象です。


 
 
 
売れ筋商品
このページの情報は
2006年3月25日15時18分
時点のものです。

このページのトップに戻る
『パワーポイントの使い方.com』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 パワーポイントの使い方.com All rights reserved.