パワーポイントの使い方を習得したい方の為のサイト。基本的な操作方法から細かいTIPSなど、無料ノウハウを大公開!テンプレートのダウンロードも可能!
パワーポイントは、ビジネスマンにとって必須のツールになりました。企画書や進捗報告など毎日のように使っているのではないでしょうか?
このサイトでは、パワーポイントの使い方やTIPSなど、皆さんにとって役立つ情報をご紹介します。

< 戻る

Office Professional Edition 2003

Office Professional Edition 2003

人気ランキング : 326位
定価 : オープン価格
販売元 : マイクロソフト
発売日 : 2003-10-24

価格:¥ 53,000
納期:通常24時間以内に発送

   Office XPの後継となる上級者向け統合オフィスソフト。ビジネスからプライベートまで、個人のあらゆるニーズとシナリオに対応するセットだ。全体的には前バージョンと比べて、効率的かつ便利に情報を共有する機能や、情報の漏洩防止を図るセキュリティ機能などが強化されている。    また、万一の時に備えるデータの自動保存機能、作業内容に応じて最適な機能を提示する機能なども追加。さらに標準でXMLに対応しているので、Webサービスの利用など、ビジネスプロセスとの連携を考えている人にとってはかなり有用なオフィスソフトだろう。このほか、Web上で公開されている100種類以上のテンプレートや1万5000種類以上のクリップアート、オンラインヘルプ、翻訳サービスなどを自由に利用できるのも便利だ。    セットになっているソフトは、シリーズの定番とも言えるワープロソフト『Word 2003』、表計算ソフト『Excel 2003』、メールソフト『Outlook 2003』のほか、ビジネスシーンで活躍するプレゼンテーションソフト『PowerPoint 2003』、データベース管理ソフト『Access 2003』、DTPソフト『Publisher 2003』の6本。    加えて、携帯電話との連携やビデオチャットメールなどが楽しめる日本独自の個人向けツール「Home Style+」、日本語FEP「IME 2003」、画像処理ツール「Picture Manager」、紙に書いた文字をテキストデータに変換する「Document Imaging/Scanning」も搭載されている。(秋月昭彦)

オススメ度

office2000を使っていたのですが、これを購入しました。
顧客管理のソフトなどではoutlook2003がないとうまくいかない
ソフトもありますし、accessもついていたので
まあ、満足でした。
でも、WORD2003のインターフェースとかが開発者
向けといったかんじで、
SEでもプログラマーでもない仕事でツールとしてだけ使う僕などにし
てみれば、なんとかならないものかと感じてしまいます。

オススメ度

Office Professional Edition 2003は前のOfficeがある人はアップデートのほうがいいです。
Office Professional Edition 2003のソフトは
ワード2003
エクセル2003
パワーポイント2003
パワーアップツール
などスキャナーソフトもあります。
ワードは、リサーチ機能もついてます。ほかにも新しい機能がついてます。


 
 
 
売れ筋商品
このページの情報は
2006年3月25日15時18分
時点のものです。

このページのトップに戻る
『パワーポイントの使い方.com』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 パワーポイントの使い方.com All rights reserved.