パワーポイントの使い方を習得したい方の為のサイト。基本的な操作方法から細かいTIPSなど、無料ノウハウを大公開!テンプレートのダウンロードも可能!
パワーポイントは、ビジネスマンにとって必須のツールになりました。企画書や進捗報告など毎日のように使っているのではないでしょうか?
このサイトでは、パワーポイントの使い方やTIPSなど、皆さんにとって役立つ情報をご紹介します。

< 戻る

7日間でマスターするレイアウト基礎講座

7日間でマスターするレイアウト基礎講座

人気ランキング : 7,500位
定価 : ¥ 1,890
販売元 : 視覚デザイン研究所
発売日 : 1998-10

価格:¥ 1,890
納期:通常24時間以内に発送
オススメ度

この本で学んで一週間経つと、今まで自分は何を見ていたんだろう?というくらいに、レイアウトが見えてくるようになります。
デザインのルールを学ぶことは、自分のセンスの否定では無いかと思い、今まで抵抗がありましたが、一度勉強してみると、そうではありせんでした。むしろ、レイアウトが見えてくることで、作品の客観的判断が出来るようになり、自分のセンスを残しつつブラシアップが出来ます。
一日ごとに適切な練習問題が設けられており、何度も復習することで高い学習効果を得られるように工夫してあります。この本のレイアウトも、知的で、学習意欲をそそり、毎日楽しく学べます。
視覚媒体では、レイアウトが見えた瞬間が、コミュニケーションの始まりです。これは、そのレイアウトがどんどん見えてくる実用的な一冊。レイアウトが見える喜びを、貴方も感じてみませんか。

オススメ度

いいモノは誰にとってもいいものです。
しかし、誰もがそんなクリーンヒットを出せるわけではありません。
となれば、結局理詰めの説得などというかなり不毛な世界に投げ込まれるわけです。シロウトであればなおさら。
上司、とかいう人たちを説得せざるを得ない立場であればかなり世界は暗くなります。そんなときに、この1冊の内容が頭に入っているかいないかでかなり違うんじゃないかな。
「お、こいつちょっと勉強したんだな」みたいな一言を発することができるわけです。
でも、この本を読めば読むほど結局、デザインって才能だとか、感覚だとかそういうものが本当に必要な世界なんだなあってわかってしまう。
それが星が4つになった理由です。

オススメ度

 素晴らしいと思う誌面は、本書が紹介するレイアウトの技法をしっかりと踏まえていると気づく。特に版面率、ジャンプ率、グリッド拘束率はレイアウトを全然知らない人にとって、とても参考になる。本書を読んだだけで、自由で伸びやかな誌面をつくることは難しい。けれども、レイアウトの基本を学んだと言える誌面をつくりたいとは思う。また、具体例の幅は広い。名刺、手書きの折り込みチラシ、求人募集の貼り紙、街頭ポスター、雑誌の目次や特集記事など、とても多彩だ。たくさんの良い例とその改悪した例も載せている。なお、ページは白黒で配色の効果がのぞいてあり、レイアウトの出来に集中できる。

オススメ度

 仕事でDTPをすることになり、レイアウトや印刷について勉強しています。デザイン系の本は専門用語が多く理解しにくいことがありますが、この本は初心者にもわかりやすいように段階を踏んで丁寧に解説されていてとてもよかったです。

オススメ度

感情のままにレイアウトしていませんか?
論理的側面が薄れ、なんとなくこうじゃない?でやっていませんか?
最近入ってきた若い人に、そうですか?と納得されないことがありませんか?
フィーリングはどうしようもなく、やむにやまれず出てくるものでそのときは従えばいいでしょう。
しかしながら、バックボーンになる理論、決まり、ある程度の基本的な法則性は知っておくべきでしょう。正しい知識は、才能をスポイルすることがありません。
このことに疑問な方はあなたの好きな音楽をAメロ、Bメロ、サビと形式分けして聞いてみてください。演歌なんかでも0k。
シンガーの気持ちがぐっと伝わってきませんか?
この本のすることも、それと同じことです。
そんなものはいらない!と読みもせずにいってしまえるのはファンつまり外部にいるひとだけです。
プロフェッショナルであるなら、または目指すなら自分の仕事に自覚的になって損は在りません。


 
 
 
売れ筋商品
このページの情報は
2006年3月25日15時17分
時点のものです。

このページのトップに戻る
『パワーポイントの使い方.com』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 パワーポイントの使い方.com All rights reserved.